世界一のトーテムポール(2)

世界一のトーテムポール(2)

こんにちは、カウンセラーのNatsumiです。

ビクトリアがあるVamcouver Islandには、トーテムポールの世界一がふたつある、ということで、前回は世界一のっぽなトーテムポールをご紹介しました。
今日は、世界一太っちょなトーテムポールのご紹介です。
場所は、Duncan(ダンカン)という町です。

duncan_20110514032010.jpg

以前は、ビクトリアからVIA鉄道で行けたのですが、橋が壊れ運休中のため、現在はGreyhoundなど長距離バスの利用か車となります。
このDuncanは、トーテムポールの町として知られ、町のいたるところにあります。
ダウンタウンだけでも、全部で28体! 夏のハイシーズンには毎日無料で、45分のトーテムポールめぐりツアーが行われています。
でも、ツアーに参加しなくても、道に描かれたこの足跡↓をたどっていけば、セルフツアーも可能です

ashiato1.jpg

そしてお待たせ、世界一太っちょなトーテムポールはこちら!

totempole1.jpg

直径は6フィート7インチ(2メートル超)あります
この太っちょトーテムポールが握っている細いトーテムポールが、よく見る大きさのものなので、かなり大きいことがわかるでしょうか?
Duncanへ出かけるなら、お勧めは、マーケットが開かれる夏の土曜日。
地元の新鮮な野菜や、チーズ、はちみつ、のほか、一番人気であり、私もぜひお勧めしたいのが、スープストックのお店です。

market1_1.jpg market2_1.jpg

夏にどこか行こうかなーと思っている皆さん、ぜひ、足を運んでみてくださいね!