Raincouverの過ごし方 3 ー雨の日グッズー

Raincouver の過ごし方1で雨の日グッズを手に入れて楽しむことをお届けしましたが、ではそれはどこで買えるのしょうか?

今日はバンクーバーのお店をご紹介します!

 

【リーズナブル編】

Canadian Tire

日本で言うとホームセンター的なお店です。キャンプ用品やスポーツ用品なども多く、防水関連のグッズもいろいろそろっています。

バンクーバーダウンタウンにはないのですが、Broadway-Cityhall 駅付近が行きやすいと思います。

 

Hudson’s Bay

カナダのデパートといったらいいでしょうか。リーズナブルなものからそうでないものまで幅広くあります。

バンクーバーダウンタウンにはGranville@Robsonにあります。

 

【予算あります!しっかりしたもの買いたい編】

 

Sprotscheck

その名のとおりスポーツ用品店ですが、防水のジャケットが豊富です。

ダウンタウンにはRobson@Howeに店舗があります。

 

MEC

正式名はMountain Equipment Co-opというのですが、通称は「MEC(メック)」。アウトドア用品が充実しているバンクーバー発祥の店です。

購入の際には必ず会員にならなくてはなりませんが、入会金はたったの5ドル!1度払えは年会費などはありません。

MECオリジナルブランドを取り扱っているので、決して「激安」ではないですが、有名ブランドと同じ高性能のものがそれよりは安く手に入ることで人気です。

Broadway-City Hall駅付近(Broadway@Manitoba)等に店舗があります。

 

【傘専門店】

その名も「The Umbrella Shop

たくさんの傘を取りそろえるお店なのですが。。。実は年内にその80年の歴史を閉じるというアナウンスが9月にされました。今ならもしかしたら閉店セールがあるかも!?気になる人は開いているうちに急いでください~!


お店に行くといろいろなブランド・メーカーの品物があって迷いますが、 THE NORTH FACE や、arc’teryxなどの有名ブランドも 安くはありませんがとても優れていてお勧めです。

 

そして「防寒」対策としてお勧めのブランドは CANADA GOOSE

ただ、非常に高いです(涙)!

高価なブランドなので、偽物が多いのもこのカナダグースの注意点。基本的に正規品は割引は一切なしの定価販売のみなので、Sale品を見かけた時には要注意です!気を付けてくださいね。

寒い日が続きますので、温かくしてお出かけしましょう!