Tim Hortonsで聞く『ダボーダボー』って何?

Tim Hortonsで聞く『ダボーダボー』って何?

もうTim HortonsのRoll up the rimは試しましたか?

カウンセラー内では、あたりが出まくっている人もいれば一回も当たっていない人も・・・(私です)。

と、終わってしまう前にもうちょっとチャレンジをしたいところですが、みなさんティムホートンズでよく 『Double Double(ダボーダボー)』という単語を耳にしませんか?
これは、『砂糖2:クリーム2』の絶妙な割合のコーヒーを注文できる言葉。
2とはどのくらいかというと、ミディアムサイズで砂糖が22g、脂肪分が12g、合計は212カロリーとのこと。
クリームをミルクに変えると、総カロリーが114まで下がるので、気になる人は変えてみてくださいね!

自分のこだわりで注文することもできますが、ダボーダボーのコーヒーを頼み始めたらあなたもカナダ人の仲間入り!?
ダボーダボーは甘すぎる!という方向けの『Regular(レギュラー)砂糖1:クリーム1』もありますよ。

ただし、これはカナダで、しかもティムホートンズだけで使える注文方法なので、他国や別のコーヒーチェーンで頼んでも伝わりません!

英語での注文に慣れてきたみなさん、次はカナダ人達と一緒にダボーダボーを頼んでみましょう♪

@jpcanadaryugakucenter ポストを通して、みんなで情報交換!

#jpcanadaで留学生活をシェアしよう!