【カナダ情報】花火を見ながらビール!!はだめ!?

【カナダ情報】花火を見ながらビール!!はだめ!?

今年も恒例のCelebration Of Lightがイングリッシュベイで開催されます!

開催日と参加国は、7/28(土)South Africa、8/1(水)Sweden、8/4(土)South Koreaです。

見学する場所と言えば、イングリッシュベイが代表的ですが、とにかくすごい人です! こんなにバンクーバーに人がいたかな?と思うぐらいの人が集まります! 早めに行って場所取りすることをお勧めします。

さらに詳しい情報は、こちら(Honda Celebration of Light)から確認してくださいね。

さて、ビーチでのイベントと言えば、ビールを飲みながらかんぱーい!なんて言いながら、花火を楽しみたい!と思っている方も多いと思いますが、 カナダでは公共の場所での飲酒が禁止されています ので、気を付けましょう。飲酒についてまとめてみましたので参考にしてみてくださいね。

飲酒できる年齢

州によって違いはありますが、バンクーバーオフィスのあるBC州(ブリティッシュコロンビア州)は、19歳から飲酒できます。

飲酒できる場所

飲酒ができるのは、レストランやバー、自宅などのプライベートスペースのみとなっており、公共の場である公園やビーチなどでは、禁止されています。違反をすると、罰金になりますので、気を付けてくださいね。

購入時には、写真付きのIDをお忘れなく

購入時には、年齢を確認できるパスポートもしくはカナダの運転免許証(BCID)の提示を求められます。持っていない場合は、購入できないこともありますので、必ずIDを持っていきましょう。

また、お酒を飲む場所(バーやクラブなど)に行く時も、必要ですので持っていきましょう。

 

夏は開放的な気分になってお酒も楽しめる良い季節です[wp-svg-icons icon=”wink” wrap=”i”]でも飲みすぎには注意!節度を持って夏を楽しみましょう~!

@jpcanadaryugakucenter ポストを通して、みんなで情報交換!


#jpcanadaで留学生活をシェアしよう!