【カナダ留学:Koki君】とりあえずチャレンジ!

【カナダ留学:Koki君】とりあえずチャレンジ!

2017年春から冬にかけて、ワーキングホリデーで滞在していたKokiさんを紹介します。

Kokiさんは、バンクーバーに来てから12週間語学学校に通学後、お仕事をゲット!カナダの洋服のブランド、Roots Canadaでお仕事をされていました。世界中から来るお客様との接客を通し、楽しくお仕事をできたそうです。

Q.カナダに来る前はどんなお仕事をしていましたか?
現在大学四年生ですが、休学してカナダに決ました!!学部は国際教養学部で主に他国の文化について勉強していました。

Q.学校は、どのぐらいの期間通学しましたか?
ILACに3ヶ月間通いました!前半の6週間は一般英語で後半の6週間はレベルが上がったのでビジネス英語を勉強しました!

Q.履歴書(レジメ)の作成は、大変でしたか?どのように、作成しましたか?
履歴書の作成は、ビジネス英語で学んだのでそれをそのまま使いました。面接時にレジュメはそこまで重要じゃないように感じました!

Q.Rootsでお仕事をされていたと聞いています。どのように、こちらのお仕事を見つけましたか?
直接レジュメを持って行って、マネージャーと面接それから10日後ぐらいに電話がかかってきて働くということになりました。

Q.面接では、どんなことを聞かれましたか?どんな内容でしたか?
面接はレジュメを渡したあとに電話が来て日にちが決まりましたね。
面接の内容は、カナダでなら必ず聞かれることかもしれないですが
1.あなたのことを、お友達はどの様に言いますか?
2.あなたを雇ったときのメリット、またはどの様にこの店に役に立てるのか?
3あなたのセールススキルを見せてください!
4.rootsについて知っていることを教えてください! など
面接自体は全部で25分ぐらいで、10日後ぐらいに合否の電話がきました!!!


Photo from Roots

Q.仕事の内容を教えてください。
基本的に、夕方の四時からクローズまでのシフトだったのですが、お客様が来る夜9時までは主に接客をしていました!色んな国のお客様がいたので、働いてる側だったのにも関わらず色んな国の人とお話しする機会があったので、とても楽しかったです!


Photo from Roots

Q.お仕事で一番思い出に残っていることは、なんですか?
僕の最後のシフトの日にマネージャーがケーキを買ってきてくれて、従業員のみんなで僕をお祝いしてくれたことですかね笑
めちゃくちゃ嬉しかったですね!!
あとは、ブラックフライデーに働いたことですかね!お客様が閉店まで入り続けて本当に忙しかったのですが、良い経験になりました!

Q.これからワーホリをする後輩たちに一言お願いします!
自分の英語力じゃここでは働けない、、、みたいには思わずにとりあえずチャレンジしてみてくださいね!僕はカナダに来る前TOEIC280点でした!大事なのは気持ちですね!!

Q.将来の夢を聞かせてください!
将来の夢は、教師になって海外のいいところを伝えることです!!
 
Koki君の勉強したILACを見てみる