PGIC : Naoさん

PGIC : Naoさん

学校 → PGIC
半年間の滞在期間を終え、日本に 帰国されたNaoさん。日本の生活にもだいぶ慣れ落ち着かれたNaoさんから、バンクーバー滞在についての感想を頂きました。
こちら↓の写真は、チャーチ仲間とバンクーバー最後の日に、ロブソンスクエアのスケートリンクに行ったときのものだそうです。彼ら達とは、毎週日曜日のモーニングサービスの後や放課後に色んな所に一緒に行かれたそうです。帰国された今でもFacebookで連絡を取り合っているとのことです!

20110126Nao1.jpg
20110126Nao2.jpg

 
カナダに対する第一印象
移民や留学生が多いので、住みやすく、友達も作りやすいです。また 自然がすぐ近くにたくさんあって、きれいな国です。
通学された学校の感想(授業内容、講師陣、アクティビティーなど
PGICに通いました。授業は朝から夕方までみっちりとあるので、とても 勉強になりました。
また放課後は、CCCに参加することでコミュニケーション力の向上に役立ちました。絶対参加すべきです!
旅行に行かれたときの感想
ケベックやモントリオールは、ヨーロッパ風の景色でとてもきれいです。またナイアガラフォールズは迫力満点です☆でも最も印象的だったのは、イエローナイフで見たオーロラです。この世のものとは思えないほどとっても美しいです:) すぐ近くのシアトルやロスに行って、自分の英語を試すのもとてもよかったです。
今回の留学全般に対しての感想 
半年という短い期間でしたが、とても貴重な経験ができたと思っています。学校に通うだけではなく、チャーチに行ったり、ボランティアに参加することで、ネイティブの友達もたくさん作ることができました。
将来の夢、または帰国後の具体的な予定
3月に大学院を卒業するので、税理士として就職する予定です。
Naoさん、残り少ない学生生活を思いっきり楽しんでくださいね♪
そして、またいつの日か、バンクーバーでお会いできる日がくることを願っています。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター