2019年【ボランティア企画活動報告】1年を振り返って

2019年【ボランティア企画活動報告】1年を振り返って

こんにちは!JPCanada_ボランティアコーディネーターのYumiです。2019年の最後のBlogで私の留学経験をぜひ皆さんにシェアできたらと思います。

_______________________________________________

自分はどうしてこんなに情けないのだろう…

まだ学生ビザで語学学校に通っていた頃、よくそう思っていました。
英語がおぼつかず、元から少ない自信を更に無くし、できるはずの作業も失敗する始末。

 

今の自分に何ができるのだろう。
というか、将来のために何をすべきなのだろう…

 

語学学校を卒業する時期になり、ワーキングホリデービザに切り替えて、Jpcanadaの求人掲示板を見ていた時、このボランティアコーディネーターの募集記事が目に留まりました。

 

とりあえず、スクリーンショットで募集画面を保存。
どうしようかな…でも…

 

実は応募しようとした時、既に募集期限は一日過ぎていました。それでもあきらめきれず、Jpcanadaにメールを送りました。

 

自分にあるのは、気合いと熱意。採用してくださったYukaさん(Jpcanadaのカウンセラーだよ☆)には本当に感謝しています。

 

もちろん、初めは簡単ではありませんでした。

春、最初のボランティア企画は、グランビルアイランドのChildren Festivalでした。

 

この時期から7月頭のSalmon FestivalやGeektopiaの頃は、トリプルワークをしていて、やりたいからやっているとはいえ、きつい時期でした。ほかの仕事先に行くバスの中、スマホのホットスポット機能からパソコンに電波を飛ばし、ガタガタ揺られながらメールチェックすることも度々ありました。

 

「仕事」はできる。でも、英語がおぼつかないと、相手も私もコミュニケーションを億劫に思い、私の企画の優先順位が下がって、「いい仕事」はできない。

そうまざまざと感じさせられたこともありました。

 

乗り越えなきゃ、ここを乗り越えなきゃ、自分は変われない。
時間はいつも飛ぶように過ぎていきました。

夏の頃から、少しずつ、この仕事を楽しめるようになってきました。

ボランティア先のオーガナイザーや地域イベントの来場者との英語でのコミニュケーションもだんだん自信がついてきました。

 

 

次は何をしよう…何ができるかな…

秋からは、いつもわくわくするようになってきました。そして自分自身で初めて新しいボランティア企画を開拓しチャレンジしました。

 

そしてこの冬、ありがたいことに、このブログが書ける現状に至っています。

このブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。もしあなたが、何か迷っているのなら、

 

「何をそんなに恐れているの?」

私が言われた言葉です。
その緊張感は相手にも伝わるよ。どっしり構えていればいいの。

 

必要なのは、一歩踏み出す勇気です。多かれ少なかれ、その結果は必ずついてきます。肩の力を抜いて、足を前に進めてくださいね。

 

Thank you for being nice to me. I’m always blessed to receive your cooperation. I appreciate it and I really wish your happiness.

To:

All volunteers

Tanaka-san, Yuka-san, Naito-san, Ayaka-san, Jun-san, Kaito-san, Miyuki-san, and all Jpcanada staff members

Clemencia, Merredith, Beatrice, Cindy, Akina-san, Emiko-san, Stephanie, Anne, Tony, Kristy, Sophie, Manto-san, all volunteer coordinators and all staff members at the facilities
Ayaka-san, Hiro-kun, Chinatsu-chan
All my friends
All the host families

All people who helped me

I love all you guys !! Arigato !!!  

日本へ帰国までのあと約2か月、満期までよろしくお願いいたします(⋈◍>◡<◍)。✧♡ Yumi

 

※一緒に2020年、新しいことにチャレンジしてみませんか?
新しいボランティアコーディネーターの募集が始まります。詳細は以下のLinkよりご覧になってください。

応募はこちらから http://bbs.jpcanada.com/detail.php?bbs=4&msgid=93020

 

※語学学校についても、気になる方は是非Jpcanadaのカウンセラーに聞いてみてくださいね!

例:私が活用した学校→Tamwood(Jpcanadaすぐ近く)、Vector(Speaking専門校)、Able(TOEIC専門校)、Eh+(働いている人におすすめ)

 

※とにかく体験!!Jpcanadaのボランティアに参加してみてください!!

カナダはボランティア先進国。バイト探しのレジュメ(履歴書)にも、ボランティア経験があったほうが印象が良いです。
人の役に立ちたい、現地の人々と交流してみたい、やる気のある方は大歓迎です!
Jpcanadaブログや求人掲示板を時々チェックしてくださいね。質問等はお気軽にお問い合わせください。
たくさんのご応募をお待ちしております!!

 

※ボランティア登録はこちら



 


ワーキングホリデー学生ビザPRその他


 

@jpcanadaryugakucenter ポストを通して、みんなで情報交換!


#jpcanadaで留学生活をシェアしよう!