【移民希望者必見】カナダ永住権申請がしやすくなった!?

【移民希望者必見】カナダ永住権申請がしやすくなった!?

2021年2月13日、Canadian Experience Class対象者の計27332名の方にITA(Invitation to Apply)が発給されました。
そのカットオフスコアはなんと75点で、実質CECで登録していた方は全員発給になったようです。過去1年で一番低いCECのカットオフは431だったので、75はおそらくExpress Entry始まって以来の低いカットオフスコアです。
 

 
2021年から3年にかけて永住者を受け入れる、という政府の方針がこういった形で現れたのかもしれません。
次回のカットオフスコアもここまで低くなるかはわかりませんが、この機会にスコアが低い方もExpress Entryで申請してみてもいいかもしれません。
 


Express Entry登録の注意点

 

ITAが来たからと言って確実に永住権を取得できるということではありません。
ITA受理後、必要情報や必要書類を正しく揃え申請完了する必要がありますが、最初の登録時に申告したプロファイルが誤っていた場合、移民局から申告情報の相違を指摘され、結果的に却下になってしまうという可能性があります。

Express Entryの登録自体は気軽に登録したものの、結果的に却下になってしまったら意味がありません。プロファイル登録時からきちんと正しい内容で申請するようにしましょう。

プロに申請内容を確認するのが確実です!
 


Express Entry(CECもしくはFSW対象者)申請希望の方へ『代理申請特別プラン』

 

Jpcanadaでは、政府公認ビザコンサルタントが皆さんに合わせた最適なプランを提供し、皆さんのビザや移民申請をサポートしています。

今回の発表でExpress Entryへの申請を希望している方も多いかと思います。ご自身で申請をするのにもなにが必要なのか、ITAをもらった後の書類はどうすればいいのかなど、ご不明点もあるのではないでしょうか。

とりあえず申請しておいてみたいけど、通常通りに申請代行費用を払うのは次もこんなに点数が低くITAがおりるかわからないし不安という方へ、初回のお支払いを大幅にお安くした、特別なお支払いプランをご用意いたしました!!

本日より期間限定の特別プラン

①ご契約時:$800
②PR本申請準備時:$1500
③永住権審査完了時:$700

合計:$3000

申請料や健康診断等のご負担は実費となり、上記には含まれておりません。

申請完了後にご感想をいただける場合、割引が可能なキャンペーンをご用意しております。ご興味がある方はお問い合わせ下さい。

 

通常初回のお支払いは1500ドルで一回目のご負担が大きいのですが、今回の特別プランでは『不安だけどチャンスを逃さないためにとりあえず登録をして様子をみたい』という方もチャレンジしやすい設定でご提供させて頂いております。
 


まず自分が申請できるのか知りたい人向け『有料コンサルティング』

CECへの申請には、

  • カナダでのSkilled Workerとしての1年以上の職歴
  • CLB5以上の英語力(NOCBの場合)

の提出が必要になります。

※Federal Skilled WorkerやNOC0,Aでのお申込みをご希望の場合は、『有料コンサルティング』をお選びいただきご相談ください。

 

もちろん点数をあげているほうが申請は通りやすいですが、今回のように低い点数でもITAをもらえる可能性を見据えて、とりあえず申請したい方は上記がすぐに申請をするのに必要な最低条件になるかと思います。

こういった条件を満たしている場合は、すぐに『代理申請』をご利用いただけますが、まだどちらかが足りていないという方や、一応条件は満たしているけれど、果たして本当に申請してもいいのか不安という方は『有料コンサルティング』で、コンサルタントにご自身の状況を相談してみましょう。

コンサルティング(3時間分)は300ドル+Taxですが、こちらの金額は代理申請の際に充当いたしますので、無駄にはなりません!

 

次にこのような点数でITAが発行されるのがいつになるかわからないので、なるべく早く準備をしておくと良いですね。

みなさんの申請がスムーズにいくように、Jpcanadaの移民コンサルタントが全面サポートいたします。

 


お申込みはこちら

『代理申請』『有料コンサルティング』のいずれかご希望の項目をお選びください。

近日中に担当者よりメールにてご連絡いたします。



     
     必須

    代行申請有料コンサルティング
     

    学生ビザワーキングホリデービザ観光ビザ就労ビザその他
     


     

    現在お持ちのビザ種類以外に有効な許可証(ワーキングホリデー許可証など)がある場合はその許可証の種類と期限をご記入ください。

     
    内容送信後、問合せ内容確認のメールが届きますので、メールが届かない場合はお知らせください。