Rhysの英会話 まとめ

Rhysの英会話 まとめ

大好評、Rhys先生&Kyle先生の英会話!まとめです。

●3月20日火曜
リース先生の英会話
テーマは「Canadian Experience」でした。
One of Canada’s good points is “Multiculturalism” which means accepting of many different cultures.
And this is why Canada is often called the “country of ( )”.
( )に入る言葉は何でしょう?

●3月22日水曜
リース先生の英会話
昨日の正解はImmigrantsでした。全文は
One of Canada’s good points is “Multiculturalism” which means accepting of many different cultures.
And this is why Canada is often called the “country of immigrants”.

●3月25日火曜
リース先生の英会話
バンクーバー、飽きもせず雨が続きますね。そんな窓の外を眺めて一言。
「It’s really coming down out there!」
さてどういう意味でしょう?

●3月26日水曜
リース先生の英会話
昨日の問題は「It’s really coming down out there!」は「うわー、外はすっごく雨が降ってる!」という意味でした。
他にも「it’s really ugly out!」と言ってもいいですね。

●5月9日木曜
リース先生の英会話
今週のテーマは「Famous Canadians」でした。
Michael J.Fox was diagnosed with parkinson’s disease in 1991.
「diagnosed」というちょっと難しい単語がありますが、前後の部分から想像できますか?

●5月10日金
リース先生の英会話
昨日の問題は「diagnosed」を文脈から考えてみてください!でした。
これは医師が「診断する」という意味でした。
マイケルJフォックス氏はパーキンソン病と診断されているんですね。
「Michael J.Fox was diagnosed with parkinson’s disease in 1991.

●5月11日土
リース先生の英会話
Famous Canadiansの話をもうひとり!ホッケー選手です。
Sidney Crosby is a national hero because he scored the game winning goal in the ( )( ) against the USA in the 2010 Vancouver winter olymplics.
決勝戦とは2語でなんというでしょう?

●5月12日日
リース先生の英会話
決勝戦は「final round」といいます。
Sidney Crosbyはバンクーバーオリンピックの決勝点を決めたカナダのヒーローです!
●5月15日火曜
リース先生の英会話
「How ( ) are you ( ) Prison Break?」「I’m ( ) episode 3 of the 2nd season」
「プリズンブレイク、どこまで見た?」「シーズン2の3話!」という会話です。括弧の中は何でしょう?

●5月16日水曜
「プリズンブレイク、どこまで見た?」「シーズン2の3話!」という会話は以下のように言いますよ!
「How far are you in Prison Break?」「I’m on episode 3 of the 2nd season」
プリズンブレイクをまだ見ていない人はJpcanadaでDVDを借りてくださいね~!

毎月東京で説明会を開催中。詳しくはここをクリック。
↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村