バンクーバーでこの夏1番いけてる人になる! GBC Yosukeくん  #1

バンクーバーでこの夏1番いけてる人になる! GBC Yosukeくん  #1

今日はCanadaのイベント事にはすべて参加されているお祭り男Yosukeさん
今通われている Gastwon Business College (GBC) についてお話しを聞きました
学校 → Gastown Business College
こちらの学校に決めたきっかけは?
日本にいる時、東京支社のJpcanadaのカウンセラーの方にGBCについて教えてもらったのがきっかけです
最近では日本でもインターンシップをしているのがごくごく当たり前になってきていていますよね、
GBCに興味をもった大きな理由はまず、自分は北米の働き方に興味があり、カナダ人と同じWorkplaceで働いてみたいと気持ちが日本いる時あったことです
そこでGBCにいくことでそれが叶えられると知り通うことを決めました
GBCにはどんな人がいますか?
僕のクラスの子達はみんな、とても自分の夢に自信を持っていてしっかりとした人が沢山いました
航空系に働きたい!カジノのディーラーになりたい!といったのような様々の夢をもった人がGBCには沢山います
またGBCには韓国人が多いのですが、フィリピンで1年間の語学留学を経てGBCに通う人が多く英語はみんなうまくそれは自分にとって大きなモチベーションになりました
学校の授業はいかがでしたか?・先生はどんな人でしたか?
授業は今振り返ると英語の基礎からインターンシップのための準備に関すること幅広いことを学ぶことができ自分としては、とても勉強になりました
北米の働き方のスタイルやどのようなことがInterviewでは重要なのかなど当たり前の情報から初めて知るような北米の常識などの授業がことがありますね
あくまで授業は僕たちがInterviewに受かるため、また働いる間にどのようにコミュニケーションをとるかについての授業です
決して英語のGrammerなどはしません
最初は授業についていくのに苦戦しました
もちろん英語で授業ということもありますし、授業の速度も速く感じました
最終的には、やはり慣れ、授業の内容を理解でき授業中には内容を理解しているからこそ、質問できる機会も増えていきました
宿題は多かったですか?どんなものがどのくらい出ましたか?
宿題、、、そうですね、僕が通っていたESLに比べると多いと思います
宿題といってもそれはInterviewのためインターンシップするためのものです
だから内容は自分が今までにしてきたことなど、自分はどんな長所を持っていて、どんな人間なの?といった内容もあります
でも、この宿題などGBCの生活を通して、自分を見つめ直す良い機会にもなりました
またGBCの生徒はいつかはInterveiwを受けるので、毎週のPublic Speakingの練習として毎週プレゼンテーションをしなくてはいけないことが僕には辛かったです、本当に辛かった。。。。
そこで生徒や先生からのFeedbackを毎週もらえるので、いらないくらい本当にもらった笑顔が少ないとかもっと、こうこうこう!的な
まあ、そのFeedbackは次回のプレゼンテーションへのモチベーションにもなりましたし、人前でしゃべることの恐怖心を改善することに繋がったと思います
GBCを通う上で学んだことは本当に多くありますね
自分は日本では就職活動というのをまだしたことなく、今回通ったことは大きな教訓になりました
自分は何ができて、またインターン先を見つけInterviewを受けることでGBCは自分を見つめ直すきっかけにもなりました
日本で就職活動をした時に学べることを今まさに学べたと思います
もし自分が日本で就職活動を行うのならば、確実にGBCで得た経験を活かして効率的にできるとおもいます
月曜日はGBCインターンについてお話しを聞いていきます
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!