ブートキャンプを思わせるハードなコースで頑張りました! Shokoさん

ブートキャンプを思わせるハードなコースで頑張りました! Shokoさん

学校→ 99 instiute バイリンガル育成コース
「バリバリ」「がっつり」勉強したい人の中では有名な!?バイリンガル育成プログラム。
そんな大変なプログラムを受講しきったShokoさんに感想を伺いました!
クリップボード02
Shokoさん、お疲れ様でした!
思った以上に ずっと大変でしたが ずっとずっとよかったです!!!
20 vocabularies
5 sentences
Writing / Listening assignment
これらが基本的に一日にこなさなければいけない宿題で、
プラス日によってはグループワークやプレゼンの準備等をしなければならないのです(超大変)
この学校にくる前は ほぼ毎日外食で 毎日楽しく暮らしていましたが、
この学校にきてからは 平日は遊べなくなりました。
疲れたらビール、という常識ももはや無効。
人間疲れすぎるとアルコール摂取すら疲労の原因になると、
睡眠のみを求めるようになるということがわかりました 笑
それはすごいですね~。入学後すぐ筋肉痛になったと行っていましたが・・・?

とにかく発音矯正がすごいので、お腹の筋肉を使いまくります。
もちろん脳みそもフル活用で!
なので 勉強しているというよりも運動しているという感じです。
英語をきちんと発音するにはそういった筋肉が必要なのです。
そのため 二日目での筋肉が痛くなり
二週間目には 頬全体が筋肉痛
三週目には カナダにきて以来ご無沙汰していたくびれが戻ってきました!
もはや 究極のダイエット
バイリンガル育成コースはブートキャンプと呼ぶほうが自然かもしれません。
・・・くびれGet。いかに真剣に学んだのかということが分かりますね。
もちろん これだけの苦労をした分伸び量も すさまじいです
入校してすぐ撮影された英文を読み上げる二ヶ月前の自分の映像をみて大笑いしました!
人間こんなにかわるもんなんだなあ、といったかんじ!
もうテキトーに 英語しゃべるのは やめます!
先生も その昔は 我々と同じく 英語なんて全くしゃべれなかった日本人
しかしいまや 天皇陛下の通訳なんかもしてしまっている英語のプロ中のプロ!
だから 日本人の犯すミスをすべて知っていますし、
どうしたら 上達するかも また 知り尽くしておられるお方です。

また、 授業外に話してくれるお話もおもしろかったです!
英語をバリバリ使ったお仕事をしている日本人の話をしてくれる人は
英文科在籍のわたしでもなかなか周りにいなかったので!
設備でびっくりしたのは コーヒーやお茶が自由にのめることです!!
特に良かった点はどんなところですか?
弱点を全ていってくれるところ
ごまかしがきかないところ

単語テストやセンテンステスト等、筆記ではなく口頭で行われます
なので ちゃんとやらないと できないです。
また ESLにいたときから、弱点をバシバシ言って欲しかったのですが
むしろあなたは英語できるじゃな~いみたいに扱われていて
イヤだったので そこがとってもよかったです
だって 英語力に満足してないから 学校いってるんですもの!
ほめられてどーするの!
そのようにある程度他の語学学校では
“できるヤツ”て感じの人が集まっていたのですが
全員 おもしろいくらいに ズバズバと弱点を指摘されています ありがたいかぎりです(心から)
ただ、悪かったというか、なんというか・・・。
精神的、体力的に軟弱な人は生き延びれないとともいます。
わたしもめっぽう体力には自信のない方ですが、気力で乗り切りました 笑
このコースは先で述べたとおりブートキャンプ、まさに体力勝負です!
体力とやる気、この二点はこのコースには必要不可欠と思います!
それでいて負けず嫌いだと なお良いかと!
この学校にいけたのも バイリンガルセミナーを進めてくださったjpさんのおかげです!
ありがとうございました!!
クリップボード03
Shokoさんの上達ぶりは、写真をクリックしてYouTubeをご覧下さい!
Shokoさん、ありがとうござました!
Shokoさんが使ってる留学センターはこちら
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!