学校 : ILACの感想   ~Takuyaさん~

学校 : ILACの感想   ~Takuyaさん~

学校 → International Language Academy of Canada

同じ学校のお友達と、Jpcanadaで勉強会を行っているTakuyaさん。スラスラと皆の質問に答えていくTakuyaさんは、 “頼れる友達!”と皆から親しまれています。そんなTakuyaさんに学校について伺ってみました。
ILAC は、基本的に 南米からの生徒が多いので、クラスメイトは南米系が多めになる事が多いです。その次に多いのが日本人と 韓国人ですね。数は少ないですが、ヨーロッパや中東からの生徒もいます。
学校の授業は、リーディングやライティングもありますが、基本的には会話中心で進んでいます。今のレベルになってからは、General Englishが無くなったので、その分会話や他の生徒とペアを組んでディスカッションしたりという事が増えたように感じます。会話やディスカッションの内容も環境問題や健康など難しいものも出てきますが、分からない単語やどう表現していいか分からない場合などはすぐに先生に聞いて確認できるので助かってます。
宿題は正直多くないです。おそらく先生によって差はあると思いますが、自分の場合は1ページ出るか出ないかぐらいの量です。内容は文法の復習が多いです。
 お友達と行ったノースバンクーバーにあるLynn Valley

20120618lynn.jpg

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?
まだそこまで実感することはあまり無いですが、質問に対してスムーズに返答できるようになったかなとは思います。
学校のアクティビティには参加しましたか?
学校のアクティビティはまだ参加してません。もうちょっと自分の勉強に余裕ができたら参加しようかと思います。

20120618lynn2.jpg

クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、 例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??
予想以上に日本食の人気がありますね。どちらかと言うと日本人以外の生徒にですが。前のクラスではブラジル人の友達は,ほぼ毎日お昼に寿司食べてました。日本人よりも日本食のお店知ってるかもしれません。笑
学校のここがお勧め!こんな人には私の学校が向いていると思う!というところは何ですか?
ILACは、非常に生徒の多い大規模校なのでいろいろな国の生徒とコミュニケーションが取れるのが魅力だと思います。あとはしっかり勉強したい人に向いてるかなと思います。2週間に一度テストがあるのですが、そのテストがケンブリッジのテストを使うので難易度はかなり高いです(もちろんレベルによりますが…)。
将来の夢、または帰国後の具体的な予定
ワーホリのビザが切れたらこっちに移民するつもりです。しばらくはこっちで働こうかと思っています。モータースポーツが好きなので将来はそっちの方面の仕事に就きたいと思っています。
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!