校内レストランで、実践的に学べるコースでした:CCEL Maiさん(2)

校内レストランで、実践的に学べるコースでした:CCEL Maiさん(2)

学校→Canadian College of English Language(CCEL)
昨日に引き続き、Maiさんにお話しを伺いました。
 午後はどんな授業ですか?
午後は、自分が強化したいポイントを自分で選び選択することができます。
Speaking, Conversation, Writing, Vocabulary, Movie English なんてのもありました。
PMのクラスは週に一度変更することができます。
私は短期間滞在だったので初めの4週間は毎週違うコースをとっていました。クラスメイトの輪が広がったのでよかったです。
後半の4週間は、この学校独特のコースでHST(hospitality service training)という、レストランやカフェで働くための英語、マナーを勉強するコースをとっています。
トータルで4週間とらなくてはいけないコースです。このコースをとると カナダでお酒を扱うお店で働くライセンスを取ることができるそうです。
20120528mai1.jpg 20120528mai3.jpg 20120528mai2.jpg
興味がある人はビザに関係なくとれるコースですが、AMの授業で、ある程度の学力を身につけていることが条件になります。
生徒は日本人が大半ですが、学校のルールで英語しか喋ってはいけないのでみんな頑張って英語で会話しています
お酒や食べ物の知識は自分がお客としてレストランに行く時にも役に立つので勉強していて楽しいです。
ただ半分がデスクワークになるので会話は他の授業よりも少ないと思います。
 どんなアクティビティに参加しましたか?
アクティビティーはほぼ毎日予定が立ててあり、学校のブログや掲示板に載っています。
クラブでパーティーをしたり、サッカーなどのスポーツイベントもあります。
希望すれば新たなアクティビティーも計画してくれました。(ヨガや、公園での撮影会など)
今のところまだ参加したことはありませんが、参加した人の話を聞くと楽しそうです。
明日は、勉強の仕方や、大変だったこと、楽しかったことなどをご紹介します。

Maiさんが使ってる留学センターはこちら
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!
↓他の留学ブログも読んでみよう!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村