楽しかったバンジージャンプ! Seiya君

楽しかったバンジージャンプ! Seiya君

学校→CSLI(Canadian as a Second Language Institute)
今日はSeiya君が、とっても楽しかった学校の感想を詳しくお話し下さいました!
 こちらの学校に決めたきっかけは?
一番の理由は充実したアクティビティーでした。
CSLIは毎週金曜日は授業が無くアクティビティーで、ハイキングへ行ったり、映画を観たり、スポーツをしたりなど種類もたくさんあったので、楽しそうだと思いここにしました。
 クラスメイトにはどんな人がいましたか?
僕のクラスには日本、台湾、韓国、ブラジル、サウジの国の人たちがいました。
学校には他にもヨーロッパや他の中東、南米の人もいて、国際色は豊かでした。
 学校の授業はいかがですか?・先生はどんな人でしたか?
授業は座学よりも、体を動かしながらの授業や、ほかのクラスとのカンバセーションなど、とにかく英語を話す という感じでした。
また、学校を出て、公園やスタジアムに行ったり、街の人にインタビューしたりなど、飽きないような授業 でした。
先生たちはとてもフレンドリーでした。
普段は別のクラスであまり接点の無い先生も、アクティビティーで一緒になったりすると積極的に話しかけてくれてみんなとても話しやすかったです。
 学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?
一番はやっぱり会話力だと思います。
CSLIが会話に力を入れているので、授業のほとんどは会話力のための授業でした。
あと、校内はもちろん、アクティビティーでどこかへ行った時もEnglish onlyなので、自然と会話力は身に付くと思います。
 学校のアクティビティはどうでしたか?
ハイキング、カヌー、サイクリングなど、体を動かすアクティビティーに積極的に参加しました。
他にも、映画鑑賞、市内観光、料理、植物園、博物館に行くなど、本当にたくさんの種類がありました。
 学校での一番の思い出は??
アクティビティーでウィスラーに行った時にやったバンジージャンプです。
人生初のバンジーだったのですが、景色が綺麗だったのであまり怖くなかったです
 飛ぶまでは。。。
スタッフの人に聞いた一番怖い飛び方が「後ろ向きで倒れるように」飛ぶまではよかったんですが落ちてる最中が。。。
ぜひ試してみてください。
なかなかできない貴重な体験ができて本当に楽しかったです。
 これからワーホリですが、どのように過ごす予定ですか?
仕事も遊びもカナダだからこそできることをやっていきたいです。
バンクーバー近郊は既にたくさん楽しんだので、それ以外の都市にも行ってカナダを満喫したいと思っています!
1_201403150534304d7.jpg
バンジージャンプは一番怖い飛び方にチャレンジしたとは勇気のあるSeiyaさんですね!
これからのワーキングホリデーも楽しんで下さいね!
Seiyaさんが使ってる留学センターはこちら
◆ ワーキングホリデー・留学をお考えの方の為の無料留学エージェントJpcanada留学センター