【カナダ留学:Junichiro君】Writingをしっかりする学校でした!

今日はVanWest Collegeに通学したJunichiro君に留学生活のあれこれを教えてもらいます!

 

VanWest Collegeを選んだ理由を教えてください。

日本にいたときは出発直前まで仕事をしていたので自分ではあまり調べる時間がなく、JPのカウンセラーさんにお勧めをしてもらいその中から、
①あまり生徒の数が多くない。
②ある程度の宿題量。
③生徒の国籍のバランスが偏っていない。
をおもな条件としてお勧めしてもらい、バンウエストに決めました

 

国籍バランスは実際にいかがでしたか?

生徒は一番多いのは日本人か韓国人。
ブラジル人もそのくらいいて他はメキシコ、サウジアラビア、ジャマイカ、パナマ、台湾、中国、フレンチカナダ、などが主な出身国だったと思います!

 

先生はどんな方たちでしたか?

先生も国籍がいろいろで、カナダの先生もいれば、イラン、イギリス、チリ、中国など様々です。
基本的に先生は熱心で授業後もわからないとこ教えてくれたりします。

 

 

VanWestの授業のこと、詳しく教えてください!

授業は、午前中が、一限目はリスリングとスピーキング、2限目はライティングとリーディングでこれは全員が共通です。
クラスは8レベルに分かれています。

ちなみに遅刻にはかなり厳しく、1分でも過ぎちゃうとドアが閉まり基本的には入れません。朝が8時30分からなので朝早いのが苦手な人は要注意です

自分はレベル3からはじまり6で卒業となりましたが、レベル6からは結構難しい感じです。4から6週間の間にレベルアップする生徒が多いです。
レベルの変更は先生が授業の中の様子やテストで決めています。

授業は基本的に面白かったです。先生も愉快ながら真面目で、授業は真面目な雰囲気で進行します。
クリスという先生は特にFunnyな感じで生徒から人気でした

それからリーディングは家で宿題として読んできて、授業の中で答え合わせをします。
あとはそれほど宿題は多くありません。
でも自宅でやる課題はまあまああるのかなあ。
ライティングに力を入れている印象です。毎週ライティングの課題があります。
ライティングが苦手な友達は数時間かかるとも言ってました。
なので他の学校と比べると幾分授業の中でスピーキングの時間は少ないのかもしれません。
自分はESLのコースだけでしたが、ビジネス向けや学術的な(大学で使うような)コースもあります。

 

英語は上手になりましたか?

英語が伸びた印象は今サーバーとして働いているのですが、お客さまの話す英語がある程度理解できるようになっていることかなと思います

3か月という期間の中では英語力は改善したのではないかとおもいます。でも単語力不足はすごい実感しますし、文法も習うのですが、英語で英語を習うのでよく聞くように、可能なら日本で簡単な文法や単語の勉強をしておくと授業にも役立つと思いますし、友達もできやすいのではないかとおもいます

 

放課後のアクティビティはどうでしたか?

毎日スクールアクティビティがあります。

会話教室のようなものから近場にハイキングに行ったり、アウトレットに買い物に行ったり様々です。
7月にはスクールアクティビティとしてカナダィアンロッキーにも3泊で旅行に行っていたようです

 

 

今後の予定を教えてください。

これからニュージーランドにワーホリに行って農業しようと思ってます。そのあとの予定は一応世界一周して。。そのあとはどうなんでしょうW
よく決めてませんW

 

日本では看護師さんだったというJunichiro君。
日本に帰ったらまた看護師さんとして働き、さらに機会があれば外国人の方が利用するインターナショナルな病院で働いて英語が生かせたらいいな、という思いもお持ちだそうですよ!
カナダ留学の後の計画や夢が目白押しですね!
ぜひいろいろな経験をして、またJpcanadaに教えてくださいね!!

 

Junichiro君の通学したVanwestを見てみる