【カナダ留学:NAOさん】本当に友達に恵まれました

【カナダ留学:NAOさん】本当に友達に恵まれました

今日は、5月から6か月間Vanwestに通学されたNAOさんの学校感想をご紹介します。

ロッキー山脈ツアーに参加しました!カナダの大自然、圧巻でした。

①Vanwestに決めたきっかけは?

私の学びたいことや重要視したいことを踏まえてカウンセラーの方が学校の候補を挙げてくださいました。資料を見て、生徒と先生の距離が近いアットホームな雰囲気の中小規模の学校ということと、総合的に英語を学べるカリキュラム、コースがあることが私にとってとても良かったのでVanwestに決めました。

 

②クラスメイトにはどんな人がいましたか?

国籍は日本、韓国、台湾、ブラジル、メキシコ、コロンビアなど。また一時期フランス語圏に住まれているカナディアンも同じクラスで英語を学んでいました。国籍ももちろんですが、年齢や、たどってきた道のり、目的や夢なども様々でバラエティに富んでおり、何よりクラスメイトのモチベーションの高さに、私も頑張らなければといつも良い刺激を受けていました。

本当に友達に恵まれました。友達がいなかったら今の私はいなかったと思います。

 

③学校の授業はいかがでしたか?先生はどんな人ですか?

進度や、先生の話し方、内容、難しさ、授業の進め方などなど教えてください。

クラスのレベルと担当する先生によって授業の進め方も雰囲気も良い意味で全く違いました。午前はレベル別、午後は選択式だったので午前で気付いた自分の苦手分野を午後補うという形でした。

私のとっていた一般英語のクラスは8レベルに分かれていて、毎週金曜日にテストがあり出席状況や自分の英語力に応じてレベルが上がっていくので、レベルが上がることで、また新しい雰囲気の中で学習することができ新鮮でした。やはりレベルが上がるにつれ難易度も上がり、自分だけが喋れない…周りについていけてない…とくじけそうになることもありましたが、先生たちはいつも熱心に、英語だけではなく、英語を学ぶ姿勢についても教えてくださり、悩んだときはいつも相談にのってくれ背中を押してくれました。

中には英語が第2言語という先生もいるので、第2言語を学ぶ大変さを知った上で自身の体験をもとにアドバイスして下さり、とても説得力がありました。個性豊かな先生方で、授業もそれぞれ面白かったです。授業以外や校外で会ったときもフレンドリーに声をかけてくださり、聞いていた通りのアットホームな学校だと感じました。日本人スタッフのAyakoさんやNatsumiさんも、いつも自分達のことを気にかけてくださったので安心して学校生活を送ることができました。

授業は各レベルの教科書に沿って進んでいきますが、世界情勢や環境問題について、また孤独や幸福などといった倫理的な内容など多岐にわたっていて、”日本語でもちゃんと考えたことがないな”と思う内容も多く難しかったですが、英語を学ぶだけでなく改めて自分自身の価値観を見つめなおす機会にもなってよかったと思います。

 

④宿題は多いですか?どんなものがどのくらい出ますか?

宿題は…少ないといったらウソになりますね。(笑)私の場合は特に英語力の問題
もあり、毎日の宿題をこなすことで精一杯でした。レベルが上がるにつれ宿題の量も
多くなり、記事を読んでエッセイを書いたり、リスニングをして問題を解いたり…な
どなど時間はかかりましたが、それでもちゃんと睡眠時間や友達とお茶をしたりする
時間がとれるくらいだったので、なんというか、とても絶妙な量だったと思います。

 

⑤学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?特に感じるのはどんなところですか?

そうですね、以前に比べると耳が英語に慣れてきたなと感じました。相手の言って
ることが分かり始めるとコミュニケーションがとれやすくなり楽しくなってきまし
た。特に選択授業のPronunciationのクラスは本当に貴重な学びでした。こんなに”
音”が大切だとは…とまさに目から鱗でした。このクラスで学んでからは、聞き取れ
る英語も増え、発音が良くなったねと言われることが増えたように思います。

なにより学校で学んで、へこたれない心と度胸がついたと思います。授業では自分
の意見を言う機会も多いですし、失敗を恐れず話していくことができるようになった
ことは私にとっての成長でした。

 

⑥学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか?

よく参加していたのはConversation Club、またカナディアンの先生が来られてい
ろんな会話をするアクティビティです。夏はハイキング、カヤックなどカナダの自然
を感じられるアクティビティにも参加しました。アクティビティを通して友達も増
え、リフレッシュすることができました。

カナダの夕暮れもきれいで大好きです。

 

⑦クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??

一番印象に残っているのは、国によって音と意味に大きな違いがあったことです。
特にPronunciationのクラスで、”Oi”という音は、日本語では「おい!」と怒って
いるような音、ポルトガル語では「Hi!」という挨拶、韓国語では「きゅうり」とい
う意味だと教えてもらい全然意味が違っていて面白いなと思いました。

 

⑧将来の夢、または帰国後の具体的な予定はお決まりですか?

私は日本で助産師として働いており、帰国後も同じ職につきたいと思っています。
カナダでの経験を生かして少しでも学んだ英語を仕事に生かすことができたらと思い
ます。

 

NAOさんの勉強したVanwestを見てみる