【カナダ留学:Shoheiさん】出会いが一番の財産かなと思います!

【カナダ留学:Shoheiさん】出会いが一番の財産かなと思います!

今日は、春に帰国されたShoheiさんをご紹介します。

Shoheiさんは、帰国後に国際協力支援を自分の仕事にしたい!と考えていらっしゃり、そのお仕事にチャレンジするためTOEICが必要になるということで、帰国前に99 Instituteに通学することを決意されたそうです。99 Instituteに通学された感想をお聞きしました。

バンクーバー留学を決めたきっかけは?

バンクーバー留学を決めたのは、99がバンクーバーにあったからです。99がトロントにあればトロントに行っていたと思います。99 instituteのことは偶然知り、以前そこでで働いていたチューターの先生から話を聞いて入学を決意しました。

99 instituteに決めたきっかけは?

その先生の勧めと、TOEICで高得点が必要であったのでHPを見てから通うことを決めました。

学校の授業はいかがでしたか?

まず、TOEICだけでなく英語学習においては、とにかく基本が大切だと思いました。99では、文型と単語の授業がありますが、難しそうに見える文章でも文型をしっかり振れれば理解が出来る。後は、単語の勝負だと思います。英作文はえらい難しかった…僕にとってはですけど。

授業の進め方は、問題演習を中心に行うので誰かがついて行けないようなことはないと思います。リーディングを早く読めるようになるには時間がかかりますけど。そこは、Yoshi先生の熱い授業を受けることで伸びてきます。問題の解説をする時に、目の付け所を教えてくれるので、とても参考になると思います。単語の類語も教えてくれますし、文法も丁寧に教えてくれます。なんといっても、楽しかったです。また、受けたいですね!リスニングは、よく出てくる単語を教えてもらえますし、リンキングの仕組みを解説してもらえるので、慣れるのが早いと思います。聞き取れなかったり理解できないところは、質問すればAlice先生が丁寧に教えてくれます。また、Alice先生も生徒想いで熱いので信じてついて行ってください。必ず伸びる!テスト前の一言が熱かったです!文法は、毎日問題を解くので自然と問題の傾向になれると思いますし、モモセ先生の面白い授業を目一杯楽しんでください。僕は、完全にモモセ先生のファンになってますが、モモセ先生の授業で使ったプリント以外の問題をする必要はありません。信じて真っ直ぐ進んでください。基本的に宿題はありません。

上記写真:滞在の最後に行ったナイアガラの旅、滝の迫力に魅了されたそうです。

学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?

伸びたと思います。特にと言われると、やはりリスニングになります。ネイティブの人であっても、話してることが以前より理解できると感じます。

留学を振り返って一言お願いします。

あっという間でした。大変な時期もありましたけど、都度いい先生なり友達なりがいて助けて頂いたり励ましてもらったり。出会いが一番の財産かなと思います。

Miyukiさんを始め、みんなさんいつも笑顔で迎えて下さり、JPさんは本当にいい雰囲気でホッとできる場所だなと思ってました。ビザや99への申し込みも含めて本当にありがとうございました。お世話になりました。

それでは、See you in the future. Good luck with everything!!

Shoheiさんの勉強した99 Instituteを見てみる @jpcanadaryugakucenter ポストを通して、みんなで情報交換!


#jpcanadaで留学生活をシェアしよう!