【バンフ旅行:Taisukeさん】仲良くなった友達は、みんな優しくて助けられました

【バンフ旅行:Taisukeさん】仲良くなった友達は、みんな優しくて助けられました

今日は、今年8月から9月に向けて、1か月の短期留学を経験されたTaisukeさんのお話をご紹介します。

Taisukeさんは、お姉さんもバンクーバーに留学していたこともあり、夏の一か月間の留学を決意。滞在の最後には、ロッキーマウンテン旅行へ。学校のお友達とは、うまく都合が合わなかったそうで、一人でツアーに参加。不安があったものの、楽しい思い出がたくさんできたそうです。

どうしてカナダに留学することを決めましたか?

姉が去年来てて、自分も海外の生活をして見たくてカナダにしました。

カナダ留学に来る前はどんなお仕事をしていましたか?

学生です!社会学部で、将来は旅行関係で働きたいと思っています。

ILACに通学されましたが、先生や生徒はどんな人がいましたか?

時期が時期ということもあり、日本人が多い印象ですが、生徒はみんなフレンドリーでよかったです。
先生もメインクラスの先生は優しいし、パワークラスの先生も面白かったですし、わかりやすかったです。

ツアーで仲良くなった外国人、みんな優しくて助けられました。周りの外人がかっこよすぎて日本の友達から好評でした🙋‍♂️

クティビティーには参加しましたか?

カナディアンロッキーの旅は、一人参加だったため高かったのですが、行ってよかったです!日本と違ってツアーで友達ができる感じで新鮮で面白かったです。

この留学中で一番思い出に残っているのは、どんなことですか?

カナディアンロッキーのツアーです。初めて出会った人4人で1部屋、最初はやだなって思ってたのですが、見事にみんな外国人で、英語を使う練習になりましたし、何と言っても、そのルームメイトと仲良くなれたので、1人で参加をして不安だったのですが、でも全然楽しめて解散するときに泣きそうになりました。

Taisukeさんの勉強したILACを見てみる