【カナダ留学:Kaoriさん】挑戦して後悔することはないと思います!

【カナダ留学:Kaoriさん】挑戦して後悔することはないと思います!

今日は、Kaoriさんの学校感想をご紹介します。

Kaoriさんは、昨年の夏からEton Collegeへ通学。以前カナダに一年間滞在していた時には、アルバータ州の北にある小さな町でお仕事をしながら、英会話力を上げたそうですが、College本科に行く前にも少し不安があったため、英語コースも取ったそうです。しっかり準備をしてCollegeに向け勉強されたんだと思います。

それでは、Kaoriさんの学校感想をご紹介します!学校での様子の写真も、一緒に見てください!

 

通学したCollege の名前、コース名を教えてください。

Eton college, Travel, Tourism and Flight Attendant Preparation Programを受講しました。

こちらのコースの簡単な説明もお願いします。

Tourismとフライトアテンダントを組み合わせたプログラムで、それぞれのコースで専門的なことを学びます。課題としてプレゼンテーションやエッセイなどがあり、プログラムの最後にインターンシップがあるので、旅行代理店、航空会社など自分が興味がある分野で働くことができます。

Eton Collegeに行こう!と決めたきっかけはなんですか?

アメリカのDisney WorldとDisney Cruiseで働くことが目標なので、Jpcanadaの担当カウンセラーさんに相談したところ、Eton CollegeのTourismのコースを勧めてもらい、決めました。

College通学前には、何か準備はしましたか?

Eton Collegeに行く前にすでに1年カナダに滞在していたのですが、その間は語学学校に半年行き、学校卒業後はValemountという小さな町でホテルのハウスキーパーをしながら、実践的な英語力を身につけるようにしていました。それでも英語力が不安だったので、本科が始まる前に1ヶ月間だけ英語コースに通いました。

こちらのコースでは、主にどんなことを勉強しましたか?

Travel & Tourismの授業では世界各国の地理、attractions、culture、Tourismに関する法律、マーケティンtransportationなどを学びます。エッセイを書いたり、プレゼンテーションもたくさんやりました。Flight Attendant Preparationでは世界の地理、空港、emergency situation、カスタマーサービス、面接対策などを学びます。学校内にmock seats(模擬座席)があるので、制服を着て食事のサービスなどの実践的な練習もしました。

写真:Flight Attendant Preparationコースでの様子

教科書はどのようなものを使いましたか?または、教室以外での授業、例えば体験授業のようなものはありましたか?

Eton College独自の教科書とプリントを使って学習しました。授業は先生がスライドを使って進めていきます。座学のほか、Field Tripでコンベンションセンター、Granville Island、裁判所、空港、またグループ課題のために他にも色々な場所に行きました。

クラスにはどんな生徒さんがいましたか?先生は、どんな方達が先生でしたか?

一番多い国籍はフィリピンで、他にカナダ、日本、台湾、インド、韓国など様々な国籍の生徒がいました。先生が陽気な人柄だったためか、クラスの仲が良く、みんなで食事に行ったりイベントに行ったりしました。そして改めて思ったことは、やはり日本人は真面目だということです!みんな一生懸命課題に取り組んでいました。
先生方はその道のプロで経験豊富なので、自身の経験を交えて授業を進めてくれるので、とても興味深かったです。どの先生も私の相談にのってくれたり、授業で分からなかったところをわかるまで説明してくれ、何度も助けてくれました。特にTourismの先生は、コスタリカ人で、イベント大好きな陽気な先生で何度もPotluckをやって楽しかったです。

写真:プレゼンテーションでは沖縄を紹介&Tourismのクラスメートと

プレゼンテーションや、レポート提出などがあったと思いますが、どんな課題がありましたか?

自分たちで目的地を一つ決めて、パンフレットと旅程を作ったり、空港や各国の文化、アトラクションなどについて調べてレポートとプレゼンテーションをしました。最低2週間に一回はレポート提出とプレゼンテーションの両方があって忙しかったです。

一番思い出に残っているものは、ありますか?

メキシコのカンクンのパンフレットと旅程作りの課題が思い出深いです。どうしたら魅力的なパンフレットになるか、ターゲットに合わせてどう旅程を組むかとても悩みました。色々な試行錯誤の結果、自分でもとても満足のいく仕上がりになって嬉しかったです。クラスの中でも最高得点を取った課題でした。

写真:ハロウィンの日、クラスメートとの仮装&Field tripで、YVR(バンクーバー空港)と、グランビルアイランドに行った時の様子。

インターンシップをされたと思いますが、就職先はどんなところでしたか?お仕事は、どんなことをされましたか?

North Vancouver Tourism Officeで働きました。仕事内容はNorth VancouverのVisitor Center で観光客の質問に答えたり、ツアーを予約したりイベントのお手伝いをしました。慣れるまでは観光客の質問が聞き取れない、喋れないで大変でしたが、バンクーバーは世界各国から旅行客が訪れる街なので、色々な国の人々と話すのは楽しかったです。またスタッフの皆さんもとても良い人たちでたくさん助けてもらいました。

将来の夢、またはこんなお仕事に就きたいという目標はありますか?

フロリダのDisney Worldで働き、さらにDisney Cruiseでも働きたいです!!

今後、留学に来られるみなさんへメッセージをお願いします。

留学する前は初めての海外生活がとても不安でしたが、バンクーバーは(良くも悪くも)日本人が多いので安心ですし、カナダの人々は優しい人ばかりです。世界各国の友達もできます!Jpcanadaのスタッフさんもたくさん相談にのってくれますよ!そして、やりたいことがあるなら、ぜひ挑戦してほしいです!挑戦して後悔することはないと思います!日本に帰国する時に振り返ってみて「カナダに来て良かった!自分は成長した!」と思える留学生活を送ってほしいです。

Kaoriさんの通ったEton Collegeについて問い合わせる

 
 

JPCANADA留学センターを知ったきっかけは?

お住まいの都道府県は?