Jpイベントで大活躍してくれたNaokoさんの留学感想♪

Jpイベントで大活躍してくれたNaokoさんの留学感想♪

学校 → inlingua
3ヶ月間の短期滞在でしたが、Jpcanadaのイベントにも積極的に参加してくださいました。“UBC見学ツアー”はNaokoさん主体で運営し、成功させましたね。本当に “ありがとう”の気持ちでいっぱいです。
今回、帰国前に伺った留学感想をご紹介します
クラスメイトにはどんな人がいますか?
私が通っていた頃は ブラジル出身の留学生が多くて、すごく刺激になりました。
他にもコロンビアやメキシコ、台湾、韓国、スイスなどいろんな国の学生と同じ教室で勉強できたことは貴重な経験になりました。
学校の授業はいかがですか?・先生はどんな人ですか?
Inlinguaは、speakingに重点を置いているので、ディスカッションなど英語を話す機会がたくさんありました。先生方もとてもフレンドリーで授業の雰囲気もよく楽しく学ぶことができました。

20120829naoko.jpg

宿題は多いですか?どんなものがどのくらい出ますか?
Inlingua は、授業ではあまりテキストは使わず予習復習やテキストを使うことが多かったです。宿題は先生にもよりますが、あまり多くはなかったです。
学校に入って、英語力が伸びたなーと感じますか?
やっぱり英語を話す能力が一番伸びたと思います。文法はできても話せないというのが日本の学生の弱点だと思うんですが、話すためにはまずは自分の意見を持つことが必要になりますよね。ある先生が“speaking is thinking”だとおっしゃっていたんですが、その「考える力」というのをインリングアで学んだ中で培うことができたと思います。
学校のアクティビティには参加しましたか?どんなものに参加しましたか?
インリングアは毎日何かしらのアクティビティが用意されていて、誰でも気軽に参加できます。特に毎月末にあるキツラノビーチで行われる卒業イベントのBBQはとても楽しかったです。
クラスメイトや授業、先生などなど学校でのことで、面白エピソードや、例えば、「すごい!」「えー!?」「何それ変!」といった印象に残っていることはありますか??
インリングアでは、毎月プレゼンテーションがテストに組み込まれているんですが、テーマが自由なので毎回いろんなプレゼンを見ることができてとても面白かったです。
学校のここがお勧め!こんな人には私の学校が向いていると思う!というところは何ですか?
楽しく英語を学びたい!英語を話せるようになりたい!という人には本当におすすめです!!
将来の夢、または帰国後の具体的な予定
私はワーホリでカナダに来たんですが、こっちに来てもっと勉強を続けたいと思い予定を変更し帰国をかなり早めました。帰国後は働いてお金を貯め、今度は学校でできた友達に会いにブラジルに行きたいと考えています。
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!