カナダのNPO_ボランティア体験!

カナダのNPO_ボランティア体験!

やっとバンクーバーもらしくなって来ました。今月のボランティアは少し遠出して、郊外の街でのボランティア活動でした。
045_main.jpg 

これまでも参加させていただいているカナダのNPO団体で、世界各国にブランチを持ち、ここカナダではLangleyという街にHead Office があります。今回もこの団体の支援物資(衣類)のパッキングのお手伝いをしました。
この集合場所までスカイトレインやバスを乗継ぎバンクーバーから約1時間半、ボランティア参加者は未知の街への
アドベンチャー気分でいらしてくれました。
まずHead Officeのあるビル内で、このオーガナイゼーションの担当者ピーターさんによりみなさんへ団体の活動の説明をして頂き、物資の支援の他、メディカルや井戸の建設、学校の設立などはとても大きな事業で、カナダ国も連帯した救援活動を展開しているということを学びました。

今回のボランティアの体験で、これからこの一歩が次のステップになってゆく方もいらっしゃるかもしれませんね。


018_small 300x
 033_small 300x 
さて、今回もカナダ人学生オーエンくんや新顔のディビッドくんなども合流して、単純作業ながら英語と日本語の楽しいお喋りに盛り上がり、あっという間の3時間でした。
担当のピーターさんも、ボランティアの企画をしてお会いするたびに日本語の単語が増えていて、私達日本人のボランティア参加をとても暖かく歓迎してくださっているのが嬉しいです。
日本にはブランチのまだ無い団体ですが、日本人のボランティア参加で私達も世界と繋がる役にもなっているかもしれませんよね。
そして小さなボランティア活動の体験でしたが、参加されたみなさんにはきっと春の芽生えの様に、暖かいものを感じていただけたらって感じた1日でした。

<参加者の感想を少し紹介させていただきますね。>
 想像していたより楽しく過ごせたことに驚きました。
初めて足を踏み入れた3ゾーンの場所がどんなところなのかも知れたし、はじめまして同士が多い中で
あんなに楽しく過ごせたおかげであっという間の時間でした。
そしてあの短時間で、人数がいればあんな量の衣類をパッキングできるのかと、作業終了後にこれまた驚かされました。
カナダに来て初めてのボランティアで、楽しい経験ができたことは、他にどんなボランティアがあるかと
今後の活動に興味を持たせてくれる経験となりました。

やはり、すごく遠かったので一度は躊躇しましたが、参加できてとてもよかったと思えるボランティアになりました。
ありがとうございます。(H.O)
039-small 300x>025-small 300x
◆ カナダ留学に役立つNo.1サイトはココをクリック!